• SIS

【RICE HARVESTING】


(日本語続く) The objective for today’s environment was for the students to go out and complete their rice harvest in one go! The students came up and utilized a systematic approach to efficiently finish their harvest before the allotted time schedule. 【環境授業】 今日は稲刈りの課題でした。自分達が育てきたお米がこんなにも育ちました。さて1時間半でどれだけ効率的にお仕事ができるでしょう。 ワークシェアリングの基本は常にコミュニケーションを取るように心がける事。自分たちがどのように仕事を調整しているかを、周囲の人々に常に知らせておく努力を子供達はしていました!